NSC機材の自主検査手順

資料提供

ロープやスリングの自主検査

  1. ロープの種類及び径の違いによる切断荷重検査
  2. ノットの違いによる切断荷重検査
  3. デージーチェーンの中間リング及びオープンスリングとしての切断荷重検査
  4. オープンチューブスリングの耐荷重検査
  5. スリングをテープベントした場合の耐荷重検査
  6. ベルトスリングの耐荷重検査
  7. 酸やアルカリなど薬品が付着した繊維製品の切断荷重検査

機材の自主検査

1.カラビナの耐荷重検査
2.ディッセンダーの耐荷重検査(RIG)
3.酸に浸けたカラビナの耐荷重検査
4.高所から落下させたカラビナの耐荷重検査

自社製品の自主検査

1.自社製ロープガードの性能試験:酸素アセチレン炎
2.自社製ロープガードの性能試験:セーバーソー
3.自社製ロープガードの性能試験:チェーンソー
4.鉄骨製架台の耐荷重検査
5.コーナープロテクターの耐荷重検査

その他の自主検査

1.作業状況の違いによるロープの耐荷重検査
2.エッジの違いによる切断荷重検査
3.落下試験による、実際の荷重計測

検査の受付

当社では有料にて機材の検査を受け付けておりますので、お気軽にご相談下さい。

1.繊維製品の切断荷重検査:3,000円~
2.ギヤの耐荷重検査:3,000円~

関連記事

  1. 資料提供

    【資料ダウンロード】ロープ高所作業ー調査票・作業計画書

  2. 資料提供

    【資料ダウンロード】NSCチェックリスト

  3. 資料提供

    【資料ダウンロード】無人航空機の運航に関するフォーマット